エネルギーコスト削減をワンストップでご支援

エネルギーコスト削減を
ワンストップでご支援

お客さまのエネルギー使用状況を分析して最適なエネルギー使用方法をご提案いたします。お客さまのエネルギーコストのコンサルティングを行わせていただくことにより、自家消費型太陽光発電設備や高効率な空調・照明・ボイラーなどの省エネルギー機器の提案・工事・メンテナンスをワンストップで行っております。「省エネ対策をしたいけれど、まず何から始めたら良いのかわからない。」という方も是非お気軽にご相談ください。

省エネ補助金申請も【完全成功報酬型】でご支援

省エネ補助金申請も
【完全成功報酬型】でご支援

✔ 補助金を活用したいが方法がわからない ✔ 自家消費型太陽光発電設備について知りたい ✔ 古い設備を更新したい(空調、ボイラー、照明等) ✔ 設備を更新したらどのくらい経費削減になるのか知りたい ✔ CO₂排出を削減をしたいが、何をしたらいいかわからない

✔ 補助金を活用したいが方法がわからない
✔ 自家消費型太陽光発電設備について知りたい
✔ 古い設備を更新したい(空調、ボイラー、照明等)
✔ 設備を更新したらどのくらい経費削減になるのか
  知りたい
✔ CO₂排出を削減をしたいが、何をしたらいいか
  わからない

省エネコンサル

省エネコンサル

経験豊富な専門スタッフがお客様の目線に立って省エネコンサルを行い最適なご提案をいたします。

経験豊富な専門スタッフが
お客様の目線に立って
省エネコンサルを行い
最適なご提案をいたします。

いくら省エネに取り組んでもそれがお客さまの業務に支障をきたすようであれば本末転倒です。
またそのためのイニシャル・ランニングコストは可能な限り抑えるものだと考えます。

いくら省エネに取り組んでもそれがお客さまの業務に支障をきたすようであれば本末転倒です。またそのためのイニシャル・ランニングコストは可能な限り抑えるものだと考えます。

■エネルギー使用状況の「見える化」

■エネルギー使用状況の「見える化」

まず必要なのがエネルギー使用状況を「見える化」することです。今どれくらい使っているか、昨日はどれくらい使ったか、何もわからないのはスピードメーターのない車を運転しているようなものです。まずは使用状況の把握と検証が省エネへの取り組みの第一歩です。

■現場調査と省エネ提案

■現場調査と省エネ提案

設備の現状調査と使用状況のヒアリングを綿密に行います。その情報をもとにシステムを導入した場合の省エネ計算を行い、省エネとコスト低減のご提案を行います。

■導入後も安心サポート

■導入後も安心サポート

導入したシステムが正しく運用されているか、当初の成果を出しているかを必要に応じて検証し評価します。またそのためのアドバイスも行い省エネに向けた更なる取り組みをお客様と共に行っていきます。

省エネ設備導入の補助金申請支援

省エネ設備導入の
補助金申請支援

省エネルギー設備導入のため国や地方自治体よりさまざまな補助金が用意されています。

省エネルギー設備導入のため
国や地方自治体よりさまざまな
補助金が用意されています。

設備導入コストの約1/3~1/2になる補助金の採択を受けるためには煩雑な事前準備と公募時期に合わせた申請作業が必要になります。
当社では今まで培ってきた経験と申請資料作成ノウハウを駆使してお客様に満足いただける支援を行います。

設備導入コストの約1/3~1/2になる補助金の採択を受けるためには煩雑な事前準備と公募時期に合わせた申請作業が必要になります。
当社では今まで培ってきた経験と申請資料作成ノウハウを駆使してお客様に満足いただける支援を行います。

■お客さまごとに最適な補助金をご提案

■お客さまごとに最適な補助金をご提案

設備の種類によりさまざまな補助金事業がありますが、その中からお客さまに最適な補助金のご提案と支援を行います。公募開始から締め切りまでの期間が1カ月ほどのものが多いため公募されてから準備を始めても間に合いません。お客さまのご都合をお聞きしたうえで無理のないスケジュールで臨みます。

■申請から施工までワンストップで対応

■申請から施工までワンストップで対応

補助金を利用するうえで一番重要なのが申請通りの施工を行うということです。必要に応じて現場調査による最適な導入設備のご提案とそれに沿った申請支援はもちろん施工・納品までトータルで当社で行い、お客さま自らが他の申請代行業者や施工業者との間に入って指示・調整や管理を行う手間を省きます。

■採択のポイントを熟知したご提案

■採択のポイントを熟知したご提案

採択の理由については公表されておりませんが、重要なポイントは①省エネ率②省エネ量③費用対効果の3つと考えられています。当社はこの3点を踏まえた上で、導入設備やエネルギーマネジメントシステムのご提案を行い採択の可能性を高めます。

自家消費型太陽光発電のご提案・設置

自家消費型太陽光発電の
ご提案・設置

電気を自社でつくり、自社で使う。

太陽光パネルを屋根や空き地に設置し、発電された電気を自社で使用することを言います。
発電した電気には電気代や再エネ賦課金もかからないため、電気代の削減につながります。
FIT(再生エネルギー固定価格買取制度)が縮小する中、「電気の自家消費」への関心やニーズが高まっています。

太陽光パネルを屋根や空き地に設置し、発電された電気を自社で使用することを言います。
発電した電気には電気代や再エネ賦課金もかからないため、電気代の削減につながります。
FIT(再生エネルギー固定価格買取制度)が縮小する中、「電気の自家消費」への関心やニーズが高まっています。

■環境にやさしいエネルギー

■環境にやさしいエネルギー

太陽光発電は、温暖化の原因となるCO₂を排出しないクリーンな発電方法です。太陽光を繰り返し使用するだけですので、資源が枯渇する心配がありません。

■企業の価値や社会的評価の向上

■企業の価値や社会的評価の向上

企業が再生可能エネルギーの利用を積極的に取り入れ、脱炭素に向けた行動をする姿勢は、企業の価値や評価を向上させます。

■電気料金の削減

■電気料金の削減

燃料価格や再エネ賦課金が上昇し、電気料金はますます上昇傾向にあります。太陽光発電により購入する電力量が削減され、コストダウンを図ることができます。

■空きスペースの有効利用による相乗効果

■空きスペースの有効利用による相乗効果

屋根に設置した場合、夏場の太陽光による遮熱効果により空調機の負荷を減らし、電力消費量を低減する副産物的な効果もあります。

■設置費用は10年程度で回収

■設置費用は10年程度で回収

太陽光パネルの法定耐用年数は17年ですが、設置費用回収にかかる期間は10年程度と言われています。

■停電対策

■停電対策

蓄電池も併せて導入することにより、電力会社からの電力供給が停止しても事業やライフラインの被害を最小限に抑えられます。

電気を自社でつくり、自社で使う。

自家消費型太陽光発電の無料シミュレーションサービスも実施中!

自家消費型太陽光発電の
無料シミュレーションサービス
も実施中!

ご入力の上、送信ボタンを押してください。
 
※確認画面はございません。入力されたメールアドレスに自動返信メールを送らせていただいております。
ご相談内容必須
※複数の選択も可能です
法人名必須
部署名
ご担当者様名必須
ご住所必須
お電話番号必須
- - ※ハイフン無し・半角でご入力ねがいます
メールアドレス必須
担当者からのご連絡方法必須
お問い合わせ内容

規約

ご記入いただきました個人情報並びに取得した情報は、利用目的の範囲内においてお取扱いします。 個人情報のご提供は任意では御座いますが、必須項目にご記入いただけない場合においては、お問合せに適切にご回答できない場合があります。 ご記入いただいた個人情報は、法令に基づく場合を除き、ご本人様の承諾なしに第三者(当社提携企業を除く)に提供することは御座いません。