エーラベル復興支援プロジェクト|九州豪雨災害 被災地支援活動(令和2年7月)SAVE KYUSHU
「令和2年7月豪雨災害」により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。 「令和2年7月豪雨災害」により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

エーラベルでは被災地の一日でも早い復興を心より願い、電気料金の比較という当社の得意分野を生かして、ご賛同頂ける全国の皆様のご協力も頂きながら、被災された方々への支援をさせて頂く所存です。

さてこの度、エフビットコミュニケーションズ株式会社様のご協力により、本災害専用に復興支援特別プラン【支援のミカタ】をご用意いたしました。電気料金比較サイトのエーラベルも驚きのご家庭用電力料金となっております。

本プランでは、お申込み1件につき3000円の義援金を被災地支援として寄付させて頂きます。ご賛同頂ける方が多いほどより多くの被災地支援となります。※ こちらの義援金募集特設サイトからのみ本プラン【支援のミカタ】は適用されます。

お切り替えも、現在ご契約の電力会社の検針票(請求書)1枚さえあれば、およそ5分で可能な上、よくある契約期間の縛りも解約による違約金もございません。(極端な話、お申し込み後1か月にてご解約でも問題ございません)
この機会にぜひご自宅の電気料金もお安くすることにもお役立て頂ければと考えます。

全国の皆様のご協力・ご賛同を頂きますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


電力会社のお切り替えお切り替え1件につき3000円の募金(募集期間:2020年8月末まで)|SAVE KYUSHU

復興支援プロジェクト|第一弾

支援のミカタへのお申込み1件につき
3000円をエーラベル負担で
義援金として寄付させて頂きます。
全国からどなたでもご参加できます。

※オール電化プランに加入されているお客さまは切り替えることで割高になりますのでご参加はご遠慮ください。

※電気料金をガス料金や通信料金とセットにされているお客様はセット割引がなくなる可能性がございます。

 詳しくは現在のご契約先にご確認ください。

※沖縄及び離島はお申し込みができませんのでご了承ください。

▽プロジェクトご参加の流れ▽

STEP1、復興支援特別プラン「支援のミカタ」にお切り替えのお申し込み|STEP2、本プランではお申し込み1件につきエーラベルが3000円を義援金として寄付させていただきます|STEP3、電気代もとてもお得にご利用いただけます

▽電気料金 削減イメージ▽

● 4人世帯 月額10,900円(平均)※従量電灯B/60Aの場合

※削減額は各電力会社がHPで公開している【東京エリア/従量電灯B】に該当するプランの電気量金単価より算出しております。

復興支援特別プラン「支援のミカタ」なら基本料金5%OFF、電気料金、第一段階料金:2%OFF、第二段階料金:5%OFF、第三段階料金:20%OFF
プロジェクトのご参加はこちら

【募金先】日本赤十字社この度の義援金は日本赤十字社を通じて被災地へ寄付し、寄付金額等につきましてはエーラベルホームページ内および公式Twitterで公表致します。


Twitterリツイートで5円の募金(募集期間:2020年8月末まで)

復興支援プロジェクト|第二弾

エーラベル公式ツイッターの
「あなたのリツイートが5円の寄付になります。」
ツイートをリツイート(RT)していただきますと、
1RTにつき5円をエーラベル負担で義援金として寄付させて頂きます。

リツイート支援プロジェクトは終了致しました。
皆さまの温かいご支援・ご協力に心より厚くお礼申し上げます。


今回のリツイート支援プロジェクトでは下記の通り義援金が集まりました。

プロジェクト名
参加件数
義援金
リツイート支援
371件
1,855円
支援のミカタ
(募集継続中)
4件
12,000円
現在までの義援金合計
13,855円

微力ではございますが現在までの義援金合計13,855円を2020年9月1日に日本赤十字社を通じて、被災地へ寄付をさせていただきました。


また、復興支援プロジェクトの第一弾は引き続き行っておりますので、皆さまのご協力心よりお待ち致しております。

■被災地でのボランティア情報■

エーラベルでは、被災地での災害ボランティア活動情報をご紹介しております。ボランティア活動にご参加の方は、各県及び被災市町村の意向や、被災地域ごとの募集内容に従ってご参加ください。また、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、被災地の発信を待たずに現地に向かうことはやめましょう。


九州豪雨にて被災された皆様に1日でも早い復旧を心より願っております。ならびに、この度の復興支援プロジェクトにご賛同・ご協力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。